@will(アット・ウィル)は、英熟語の「at will(意のままに、自由に)」を踏まえ、生徒の目標や希望に応じて自由に受講カリキュラムを設定できる仕組みを表現しています。学力アップを実現させる画期的なシステムが、夢に向かって進む高校生を応援します!




@will(アット・ウィル)の授業は、受講生のニーズに応じて学習する科目・単元を自由に選択できることが最大の特長。一定の進度で学ぶ一斉授業とは異なり、自分の目標・志望大学にぴったり合ったカリキュラムで、時間を有効に使って効率よく学習することができます。受講する講座数やレベル変更の要望にも、フレキシブルに対応します。


@will(アット・ウィル)の講座ラインナップは、基礎からハイレベルまで15,000講義と充実。教科・科目ごとに学習内容が細分化されており、すべての単元のあらゆる学習内容をカバーしています。現在の自分の学力・志望校・ニーズにぴったり合った授業を選択できるため、無理なく着実に学力を身に付けることができます。


@will(アット・ウィル)の学習システムは、確実な学力アップを実現します。映像授業は「見ただけ」「受けっぱなし」では力が付きません。「解ける」「点になる」という段階的な目標を達成できるよう、授業後にアウトプット学習を徹底することが重要です。「講義」+「テスト」の継続により、最終目標である「得点力」を鍛え上げます。








各講座の授業は、大学入試を知り尽くした全国の実力講師陣が担当。ラインナップは300講座以上15,000講義にも及び、高校課程の基礎から超難関レベルまで志望大学や学力レベルに合わせた最適な授業を受けることができます。学校での成績アップはもちろん、弱点補強から受験対策まで幅広く対応します。


アット・ウィルの特長は、授業時間が短く設定されていること。1授業あたりのテキストは2〜4ページ、講義は10分〜25分単位で構成されているため、誰でも集中してポイントを一つ一つ押さえながら自分のペースで学習を進めることができます。また、映像授業のため、わからなかった部分を何度も繰り返し視聴したり


授業を受けたら、すぐに「確認問題」へ。授業が理解できたかをその場ですぐにチェックします。テストはオンラインで解答して自動採点され、何度でもトライすることができます。また、まとまった単元学習が修了するごとに「修了テスト」にチャレンジ。「映像授業を見た」だけで終えることなく、学習成果をしっかりと確認しながら学習を進めることができます。


※確認問題は、数講義を受け終えた後に実施する講座もあります。



月単位で授業料を納入する料金体系を導入し、安心して学習できる体制を整えています。大学受験専門の予備校には、高額な年間契約料に加えて、費用の一括納入システムを取り入れているところが少なくありません。一旦契約してしまうと、受講講座の変更や推薦合格に伴う解約などに対応しないケースも多々見受けられます。月単位の料金体系だからこそ、生徒・保護者の要望にフレキシブルに対応。時期に応じた適切な学習指導により、現役合格をサポートします。

入試問題を解くには、必要不可欠な基礎学力。ハイレベルな長文読解には、単語・熟語・英文法などの基礎事項の習得が欠かせません。「Webトレーニング」は、各教科の盤石な土台を早期に作り上げ、受験勉強を優位に進めるために設けられた講座です。入試で必須となる各科目の基礎的な項目(用語・単語・知識)を択一問題形式で繰り返し学習し、受験の基礎学力を徹底的に強化します。



基礎学力を身に付ける勉強は、一歩やり方を間違えると、膨大な時間の浪費につながる危険性があります。「Webトレーニング」では、一般的に暗記を必要とする項目を、科目・分野・レベルごとにリストアップ。入試出題頻度の高いものを厳選し、各講座にまとめました。システムが「正答」「誤答」を的確かつスピーディに振り分け、できない分野・項目が優先的に出題される仕組みになっています。そのため、無駄を省いた効率的な学習が可能です。


「Webトレーニング」には、センター試験レベルの講座はもちろん、よりハイレベルな講座も用意されています。出題頻度は高くはないものの、国公立・難関私立大入試で差のつくポイントを網羅した講座を設置。継続学習することで、難関大受験レベルへの到達が可能となります。





伝統と実績を誇る進学塾

セミナーイノコとは

お知らせ

職員募集について


E-Mail
info@s-inoko.jp