お知らせ

数学・算数が「夏のターゲット」の君ために!

一斉指導個別指導

◆ 数学「必須問題演習講座」

[ 講座日程 ]

中1 8月19日(木)20日(金) 中2 8月16日(月)17日(火)19日(木) 中3 8月16日(月)17日(火)20日(金)

各学年、既習範囲について、この問題は絶対マスターしなければならないという「超重要問題」を厳選し、その解答パターンを徹底的に覚えることによって、数学の基礎学力を教科する講座です。

数学の問題の解答は、論理の展開です。なので、「よく出題される問題=必須問題」の模範解答を暗記してしまえば、同タイプの問題は解けるということになります。なぜなら、暗記した問題の模範解答が頭に思い浮かぶわけですから、同タイプの問題なら思い浮かんだ通りに解答用紙上に解答を展開していけば、正解出来るというわけです。数学の苦手な人は、この講座で1題でも多くの必須問題の解答パターンをマル暗記して下さい。

 

◆ 算数「必須問題演習講座」

小4 8月3日(火)7日(土) 小5 8月6日(金)9日(月) 小6 8月5日(木)10日(火)

小4は「わり算の文章問題」「角の大きさ」、小5は「小数の文章問題」「約数と倍数」、小6は「割合」「速さ」に絞って、これは解けるようになってほしいという「必須問題」を出来るようになるまで演習をする講座です。

算数の文章問題には、日本語の読解能力が必要です。なので「てにをは」に注意して文章の内容を正確に読み取ることが出来れば、正解にぐんと近づきます。学習単元は、「割合」「速さ」「約数と倍数」「角の大きさ」等、中学数学につながる重要単元になっていますので、算数が苦手な人は、絶対受講して下さい。